いまHC塾は、残念ながらすべてオンラインになっています。
このページはコロナ禍になる前に池袋で開いていた塾の案内です。
一日も早く復活して、みなさまと直接お会いできることを願っております。
対面のHC塾は、お仕事やご家庭のご都合に合わせて参加していただけるよう、毎月2回土曜日午後と平日夜、ほぼ同じ内容で開催していました。それぞれ土曜HC塾、平日HCと呼んでいます。
 
いつ開いているの?

いつ開いているの?

毎月2回、土曜日の午後(土曜HC塾)と平日の夜(平日HC塾)に開いています。内 容はほぼ同じです。ご都合にあわせてご参加ください。

どこで開いている?

どこで開いている?

池袋ジュンク堂のそばの「ルノアール会議室」で開いています。コーヒー飲み放題 です。地図へリンク。

会費は?

会費は?

一般の方は1000円、学生は500円です。ただ、これだと赤字になるので、余裕の ある方には寄付(お賽銭?)もいただいています。

HC塾名前の由来

HC塾名前の由来

勝手に解釈して結構です。原島コミュニケーション塾だと思っている人もいるし、ヒューマンコミュニケーション塾だと信じている人もいます。原島塾を省略してH塾にしよう としたら異論がでて、原島私塾の「私」を強引にCと読ませてHC塾になったという説も あります。

誰が参加している?

誰が参加している?

20代から80代まで、学生、デザイナー、銀行員、教員、主婦、女優、技術者、すで に引退した人...、いろいろです。

いつ始まった?

いつ始まった?

東日本大震災直後の2011年6月に始まりました。

© HCJUKU by Hiroshi Harashima

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now